骨董品の買取の事情


骨董品の出張買取を依頼する際のコツですが、美術品の取り扱いに長けた老舗店を優先的に使いましょう。
新進気鋭のリサイクルショップに依頼するのも良いアイデアではありますが、スタッフが若すぎる、出張買取の実績が浅い等の問題点が目立ちます。

一方で老舗店であれば、ベテランのスタッフが一点一点丁寧に骨董品を鑑定してくれます。
浮世絵、焼き物、巻物、剥製、蝶の標本、古書、西洋画、彫刻、老舗の買取サービスならありとあらゆる品物が出張買取してもらえます。

依頼する際の第二のコツですが、より具体的な品物の様子や種類を電話口で伝えたほうがスムーズに話が進みます。
「とりあえず古い道具があるので来て欲しい」と頼むよりも「我が家には先祖代々受け継いできた骨董品があり、
年代物の巻物が十本前後保管されているので、とりあえず作者や鑑定額を教えてもらいたい」等と、
具体的な事項を盛り込んで相談した方が、スタッフの方も快く出張買取に応じてくれます。

先祖代々   取り扱い   価値   美術品   希少価値    sitmap

Copyright© 骨董品買取 All Rights Reserved.